FLAIR

快適な走りを楽しめるハイブリッドシステムのエンジンが魅力のFLAIR

マツダFLAIRは、高品質のハイブリッドエンジンを搭載しているのが最大の特徴でしょう。
大容量のリチウムバッテリーを積んでいて、エンジンとの併用はもちろんのこと発進時の駆動力となり、伸びのある走りを見せてくれます。

電動モーターならではの滑るような力強い走りを楽しめますし、ガソリン消費を抑えて燃費を向上させてもくれます。
2WDの場合はリッターあたり33.4キロもの燃費を達成していて、毎日の生活で利用しても負担になることなく、とても経済的です。
非常に効率の良いハイブリッドシステムとなっていますので、燃費を向上させながらも楽しい走りができるというメリットがあります。

アイドリングストップ機能も充実していて、常に滑らかに走れるよう配慮されています。
減速時に自動的に速度を感知してエンジンをストップして、モーターのみに切り替える設定です。
しかし、始動の際にイライラを感じることがないように、細かな調整がなされていますので、常に快適な走りができるというメリットがあります。

ヘッドアップディスプレイで見やすい視界の確保がなされている

FLAIRは120万円程度の手軽な価格でありながら、安全機能も充実していますので、みんなで安心して運転し、ドライブを楽しむことが可能です。
例えば、ヘッドアップディスプレイが装着されていて、通常のパネルに加えてフロントウィンドーの手前にスピードやギアの状態などを知らせるクリアボードが付いています。
視線を落とすことなく必要な情報を見ることができますし、ドライバーの好みに合わせて表示位置を変化させることができるなどの便利な機能も付いているのです。

また、フロントガラスに設置されたレーダーによって、歩行者を感知して必要なブレーキ操作をサポートする機能が付いています。
さらに、夜間の見えにくい時間に歩行者などを検知するレーダーシステムもありますので、いつでも安心して運転ができるでしょう。

広々とした室内空間でゆったりする

新しいプラットフォームを採用していて、エンジンルームを小さくすることができていますので、結果として室内空間を広く取ることができています。
無駄な装備をなくして、ギアを上部につけるなどの工夫をすることによって、足元を広くしているのです。
収納スペースを様々な場所につけて便利な機能は残しながら、乗員がゆったりとして車内で過ごせるように配慮がなされています。

シートを倒したり移動したりして、荷物をよりたくさん積めるようにしたり、仮眠を取ったりできるようにもなりますので、様々なシーンでFLAIRのメリットを活かすことができます。
オシャレで機能的なインテリアが施されているのも魅力的な点です。