FLAIR WAGON

ハイブリッドながらもパワフルで気持ちの良い走りができるエンジンを搭載

マツダFLAIR WAGONの特徴の一つは、150万円程度で購入できるターボエンジンを持つハイブリッドシステムです。
効率の良い発電システムを採用することによって、バッテリーに蓄電してモーター駆動時間を長くすることができています。
クリープ時の動きや発進時の駆動などを電動モーターに任せることによって、無駄なガソリン消費をなくすとともに、電動モーター得意の滑るような発進を楽しむことができるのです。

そして、FLAIR WAGONではエンジンにターボを搭載していて、力強い走りを実現することができています。
ハイブリッドシステムでは、燃費は良いものの、坂道や高速走行では走りに不満が残るというイメージが強いものですが、このターボエンジンの採用によって、パワフルな走行が可能となっています。

さらに、オートクルーズコントロールを備えていますので、高速走行時にはより楽に走ることができて、疲労感なしに長距離のドライブを楽しめるというのもメリットです。
また、ステアリングにギアチェンジボタンが付いていますので、スポーティーな走りを楽しみたい時には、マニュアル走行モードに変えて運転することができます。
7速ギアの細かい操作ができますので、攻めの走りができるのが魅力です。

便利で快適な装備が充実しているFLAIR WAGON

走りの楽しさと共に、毎日の生活の中で便利に使える装備がたくさんついているのもこのFLAIR WAGONの魅力です。
例えば、電動スライドドアの機能は狭い駐車場のスペースでも、楽にドアを開けて荷物を出し入れしたり乗降したりできる便利さがあります。
さらに、ステップ高を低く設定していますので、子どもでも高齢者でも安全に乗り降りが可能です。

エアコンはアレルギーを持っている人に大きな助けとなるナノイーを搭載しています。
花粉症の時期などは外に出るのが嫌という人でも、少なくてもFLAIR WAGONの車内なら快適な思いをすることができるのです。
このように便利な装備がたくさんついていますので、家族みんなが満足できる一台に仕上がっています。

収納スペースが多く至る所に物を置ける

FLAIR WAGONは日常使用を見込んでいますので、たくさんの収納スペースを設けていて、車内で便利に過ごす事ができます。
ティッシュボックスを収納できるスペースなど、一つ一つに工夫がなされているのも特徴です。

後部座席にもたくさんの収納場所があって、至る所に荷物の置き場所があるという特徴を持っています。
長距離のドライブをする際にもとても役立つインテリアが魅力的です。