S660

極限まで走りを満喫できるミッドシップ軽のS660

S660はホンダの走りの技術を軽自動車に集約したモデルで、その走りの楽しさは他の軽自動車は一線を画すものです。
特にミッドシップエンジンを搭載していて、発進から加速、コーナリングに至るまで次元の異なる動きを見せてくれます。
地面に吸い付くような走りをして、とても軽やかな走行を楽しめるのがこのS660の魅力です。

エンジンは考え抜かれたターボチャージャーを搭載していて、特に低速から中速に至る過程でその威力を発揮してくれます。
加速が大半スムーズでレスポンスが速いのが特徴です。
軽自動車というボディーの軽さと相まって、他のクルマでは味わうことのできない加速の感覚を楽しめるのが大きなメリットと言えるでしょう。

さらに、これらのシステムを最大限に活かすために、6速ミッションとCVTミッションを用意しています。
CVTではマニュアル感覚で細かくシフトチェンジができる機能を備えるとともに、ステアリングにパドルを設けていますので、無駄な動きを取ることなく自分の思うままにクルマを操れるのが魅力です。

心地よい走りをサポートしてくれる室内装備の数々

S660独自の走りの感覚を十分に楽しめるように、室内の装備も充実しています。
スポーツシートは、体を包み込むように覆ってくれて、運転をよりアクティブにするための助けとなってくれるでしょう。
細かくポジションを調整できますので、自分に合ったシートポジションを取れるのも素晴らしい点です。

さらに、ステアリングはD型を採用するとともに、小径サイズとなっていますので、細かい動きでキビキビとした走りを実現できるという特徴を持っています。
ホンダが誇るステアリング制御技術と相まって、低速走行でも高速走行でも楽なステアリング操作ができるのがうれしいところです。

2シーターという限られた空間でありながらも、余裕のあるシートの作りとなっていて、窮屈さや疲労感を覚えることなくドライブに集中できるのがポイントです。
デザインの素晴らしさも楽しめるインテリアとなっているのにも注目です。

安全性能も高い安心の車

S660は攻めの走りができるという性能の高さに加えて、安全についての配慮もしっかりとなされているのも特徴です。
センサーが前方の自動車を感知して、万が一の衝突を回避するセーフティーシステムを備えています。
さらに、4つのエアバッグが装着していて、事故に遭ってしまった時も、あらゆる角度から乗員を守ってくれるのも安心材料です。

200万円超えの高級軽自動車ですが、全ての点において細かなこだわりが施されているクルマですので、満足度は大変高くオーナーの良きパートナーとなることは間違いありません。